交通案内
ホーム 法人案内 特別養護老人ホーム 施設のご案内 採用情報 年間行事

ネオスケア
ネオスケアは従来の見守り機器とは異なり、最先端のロボットテクノロジーを用いた極めて精度の高い見守り機能と人間による繊細な見守りを融合することで、今までできなかった見守りを可能とする革新的なロボット介護機器です。
◯ロボット人の目による思いやりのある見守り
 ・動作を検知できます。
 ・通知を受けて画像確認できます。
 ・人も目でも確認できます。
 ・履歴が残ります。
◯先進の検知システムで、介護の負担を軽減
 ・3次元電子マットがベッドの位置関係を判断します。
 ・3Dでのセンシングで動作を判断します。
◯履歴データの活用による精度の高い見守り
 ・生活動作の履歴により、生活不活発病の早期発見につながります。。
※経産省 バッヂ本製品は、経済産業省ロボット介護機器開発導入促進事業における「見守り支援機器(介護施設型)」の「優秀機器認定」第1号認定製品です。

無線式ナースコールを導入することで入居者様の好みに合わせた家具の配置が出来る様になりました。
たとえばベットは窓際がいいのに...ナースコールが手元になくて困ってしまう...
そんな時に無線式なら家具や寝具の位置を自分の好みの場所に配置できナースコールを手元に置く事でお部屋で自由に過ごして頂くことが出来ます。
転倒の可能性が高い方や
体調がすぐれない方にもその人の状態や体調に合わせた配置の変更も自由に出来るので安全、安心に生活ができる空間を作ることが出来ます。
もう一つの機能として無線コミュニケーションシステムがあります。
ナースコールの操作に応じてスタッフのスマートフォンにお部屋の映像と入居者様の音声が届きます。
スタッフは入居者様と直接対話をしながら映像を確認できその場で入居者様の状況を把握することで適切な対応をすぐにとることが出来ます。
映像が見えてプライバシーは大丈夫なのかと思いますが、入居者様が呼出ボタンを押した時しか映像は映らないのでプライバシーも守られます。
入居者様に異常があった際も通話機能で他職種との連携もスムーズに行うことですばやい対応を取ることが出来ます。
ほうらい苑の仲間にPepperが加わりました。
Pepperのすごい所は多種多様なコミュニケーション能力です。
入居者様の表情と声からその人の気持ちを察し、一緒に喜んだり寂しそうにしている時は会話や遊びを提案してくれます。
Pepperは施設で行うレクリエーションでも一役買っています。
レクリエーションは何をしようかと迷う時があります。そんな時もPepperが体操、クイズ等を皆さんと楽しく行ってくれる上に漫才までしてくれて入居者様を笑顔にしてくれます。
また、個別の対応も可能でスタッフが入居者様と一緒にPepperのゲームを楽しむことで入居者様との関わりも増え入居者とスタッフを繋ぐ新しいコミュニケーションシステムとしても活躍しています。
入居者様の観たい物や知りたい事にもPepperは常時インターネットに接続されているので対応でき最新のニュースや天気、動画等も簡単に楽しむことが出来ます。







社会福祉法人 弘心会

所在地
〒641-0023
和歌山市新和歌浦2番9号
特別養護老人ホーム ほうらい苑 サイトマップ
ホーム 法人案内 特別養護老人ホーム 施設紹介 職員採用情報
ボランティア募集 ほうらい苑の特長 ショートステイ 1Fのフロア案内 研修・教育について
交通案内 組織図 デイサービス 2Fのフロア案内 職員の紹介
お問い合わせ 事業報告・決算報告 居宅介護支援事業 3Fのフロア案内 募集要項
個人情報保護方針 ご利用について 4Fのフロア案内
5Fのフロア案内 年間行事
6Fのフロア案内
Copyright©2008 HOURAIEN All Right Reserved